MENU

ヤニ取りをするための効果的な方法

家やベランダなどでも長年煙草を吸っている家族がいる家庭なら間違いなく悩んでいるのが、壁に染みついている煙草によるヤニの黄色いシミです。

 

私も長年喫煙する旦那のヤニ汚れに苦しんでいました。そこで私が実際に行ってみて良かったヤニ取り方法をご紹介したいと思います。
ヤニ取りにおいて掃除する我々を困らせるのがヤニの汚れというものは雑巾で水拭きする程度では中々取ることが出来ない上に、煙に含まれているヤニというものは上に向かって行くので、壁の脚立などに登らなくては到底手が届かない部分に汚れが付着しているので非常に厄介です。このヤニを取る効果的な方法としては、市販の食器を洗う漂白剤を水で薄めて使用するのがお勧めです。

 

漂白剤の洗浄力は非常に強力なのでヤニ取りには効果的なのです。
この水で薄めた漂白剤を100円ショップなどに売っている霧吹きに入れて汚れている部分に直接吹きかけましょう。霧吹きを使用すれば脚立などに登らなくても汚れに直接漂白剤を広い範囲で短時間に吹きかけることが出来ます。

 

たっぷりと汚れに吹きかけたら、そのまま30分程放置しておくと綺麗に汚れが浮いてきますので、その汚れをまずはしっかりと絞った水拭き雑巾で拭いてから、乾拭きの雑巾で仕上げにふき取るとしっかり汚れを取ることが出来ます。

 

雑巾が用意できない場合には新聞紙を代用で使用してもしっかりと汚れを落とすことが出来ます。

 

あまり長期間放置している汚れについては専門業者さんに依頼したり最悪の場合には壁紙を張り替えなければならなくなるので、ヤニ取りは定期的に行う事をお勧めします。